トップページ ≫ 伊藤塾

最年少合格者を輩出した伊藤塾の行政書士講座

伊藤塾

伊藤塾は司法書士や行政書士、法科大学院、米国弁護士などの法律系資格専門の受験指導校です。憲法や法律を使って社会に貢献できる人材育成を目指し、1995年にスタートしました。伊藤塾の大きな特長の一つが「合格後を考える」という理念です。

ちなみにこの伊藤塾から、なんと16歳で行政書士試験に合格したすごい修了生が出ました! もちろん史上最年少記録です。

ここでは伊藤塾の行政書士講座について詳しく解説しています。

伊藤塾の行政書士講座詳細はこちら

多彩な受講スタイルとコース

勉強

伊藤塾では通学講座と通信講座の両方を設置しています。

コースも多彩にわたり、まったくの初心者向けの行政書士講座から、答案・模試だけをパックにしたコース、「行政法・地方自治法」「民法」「商法」などテーマ別の講座、以前に試験を受けたけど不合格だった人のための再チャレンジ講座、また「試験合格はゴールではなくスタートである」という観点から、試験対策だけでなく行政書士の実務開業講座もあります。受講生や合格者から圧倒的な信頼と支持を得ている講師陣が自慢の伊藤塾は個別指導も行っています。

伊藤塾では事前に申請すれば講義を録音することが認められています。 また、仕事などで来られなかった授業の振り替え受講をできるスクールは多いですが 伊藤塾では「前倒し受講」も認められています。

ゼミ

教えてる

講座のほかにゼミもあります。大学みたいですね。最少人数はなんと7人のクラスもあります。人口の多い首都圏ではなかなかできない贅沢かもしれません。通常の講座では講師の話を聞いている時間が長いです。それも大切ですが、ゼミではちょっと違って、ゼミ生は自分からどんどん積極的に発言していかなければなりません。これは他の資格スクールにはない特色でしょう。

他にもユニークなゼミのひとつとして「早起き特訓」があります。これはなんと朝の7時から8時まで行われる授業です。一見大変そうですが、先着順でいつもすぐに15人の定員が埋まってしまうそうです。

通信講座

通信講座

通信講座ではインターネットのストリーミング方式で講座を視聴できます。

ライブ講義の1日後か2日後に受講できます。また、iphoneやipadでの視聴も可能です。自宅でなくても外出先でもその気になれば勉強できるわけですね。 また上記に書いたゼミも、通信講座の生徒でもオンラインで受講できるようになりました。伊藤塾に入ると自分専用のマイページを持つことができます。他の受講生とウェブで交流できるので、通信講座で受講していても1人ではなく仲間ができます。

受講料割引制度

伊藤塾には受講料サポート制度があり、行政書士講座だと審査に受かれば4万円が免除されます。免除を受けて後に試験に合格した修了生は、合格体験談の公演、執筆、後輩の指導で伊藤塾に協力することが条件になります。

ちゃんと資料請求して下調べをしよう

管理人

東京法経学院の行政書士講座は管理人も推薦する良い講座ですが、あなた自身にあっているとは限りません。そこで受講する前には必ず資料請求をして下調べをしましょう。

当サイトではなるべく詳しく、要点をまとめて講座について紹介していきたいとは思っていますが、その本家講座の資料にはかないません。

資料からはいろいろ細かな情報がわかりますし実際に資料が届くと「自分は本当に行政書士を目指すんだ」と実感がわいてきますし勉強を始める切っ掛けにもなります。それに資料請求は無料ですのでしない手はないのです。

法律資格専門の受験指導校・伊藤塾の行政書士講座詳細はこちら