トップページ ≫ 通信講座で取得するメリット

通信講座で取得するメリット

通信講座

当サイトでは行政書士の資格を通信講座で取得する 事をおすすめしています。

ここでは行政書士の資格を通信講座で取得すること についてのメリットを紹介していきます。

通信でも合格できる

行政書士の試験は、弁護士や税理士といった試験と違って、 通信教育でも みっちりと勉強すれば合格することが可能な資格です。

通信教育であれば、スクールに通うよりも授業料が非常に安い上に、 自分のペースで勉強 を進めることが出来る上に、分からない問題などに 遭遇した場合にでもすぐにメールや電話、FAX、郵送などで質問することが 出来るために、わからない所がでてきても困ることはありません。

行政書士は独立、転職、就職を目指している人に非常に 人気の高い資格ということもありますので、忙しい社会人や学業の 合間の試験勉強時間を確保するには通信講座が向いているわけです。

決まった時間にスクールに通うというのは思った以上に大変なのです。 行政書士の通信講座は、自宅でも外でも場所を 問わず学習可能なものもありますので、 上手に活用すれば短期間での合格も可能です。

現在ではスクールと変わらない

管理人

その昔は通信講座といったら、テキストが送られてきてそれに沿って 勉強するというのが一般的なものでしたが、最近ではインター ネットを通じてテキストや音声をダウンロードして聞いたり、Web通信といったリアルタイム の講義に近い勉強が出来たり、講義を実際に収録したDVDを見ることが出来たりとスクール との垣根はなくなってきています。

ネット環境などの充実により、質問、添削、答え合わせなどのフォロー体制も万全なものになって来てますので、 現在では通信講座でも十分に短期合格を狙えるようになりました。 行政書士の試験は年に1回しかないため、モチベーションを高いレベルで維持しておかなければ合格は難しいかもしれませんが通信講座のように添削サービスがあればペースメーカーとして機能しますのでモチベーションの維持もできます。

通信講座はたくさんの種類がありますし、取り扱っている会社 によってもサービス内容が違いますので、 自分に合った勉強が出来る通信講座を選ぶことをお勧めします。当サイトでも見安く、一目で比較検討できるよう 比較ページなどがありますので是非御活用下さい。 スクールに通わなくてもしっかり机に向かえる人ならば、通信講座は絶対にお勧めできる勉強方法と言えます。

  • フォーサイト
  • たのまな
  • 伊藤塾